2009年03月26日

(MySQL)SQL文

■テーブル生成
CREATE TABLE `テーブル名` (
  `seq` int(11) NOT NULL auto_increment,
  `id` varchar(50) NOT NULL default '',
  `name` varchar(30) NOT NULL default '',
  `parent` int(11) NOT NULL default '0',
  `count` int(11) NOT NULL default '0',
  `price` int(11) NOT NULL default '0',
  `money` int(11) NOT NULL default '0',
  `regdate` int(11) NOT NULL default '0',
  PRIMARY KEY  (`seq`)
) ;

■テーブル構造コピー
 テーブル名2のテーブル構造をコピーして、テーブル名1を生成する。
create table `テーブル名1` select * from `テーブル名2` where 1=0;

■MySQL_ファイルからDB作成
mysql.txt にファイルがあるとして
$ mysql -u root -D study -p < mysql.txt

■INSERT文
@insert into `TABLE名` values('','','','');
Ainsert `テーブル名` set `カラム名`='値'、`カラム名2`='値';

INSERT customer SET fullname='エラ・フィッツジェラルド',age='48',sex='2',email='ella@exsample.jp';

■ALTER文
ALTER `TABLE名` modify `column名` 例定義;
alter talbe lkw_member modify jointime datetime not null;

■UPDATE文
update `table名` set `列名`='値' where 条件;


【カラムを操作する】
■カラムの追加
alter table `テーブル名` add `カラム名` データ型;
例)alter table ex_table add ex_c_new int;

■カラム名の変更
alter table `テーブル名` change `カラム名(現在)` `カラム名(新)` データ型;
例)alter table ex_table change ex_c ex_c_new varchar(30);

■カラム定義の変更
alter table `テーブル名` change `カラム名` `カラム名` 新たな定義;
例)alter table ex_table change ex_c ex_c int;

■カラムの削除
alter table `テーブル名` drop `カラム名`;
例)alter table ex_table drop ex_c;


【ETC】
−検索
SELECT * FROM `テーブル名` WHERE `カラム名` between '2007-12-01 00:00:00' and '2007-12-31 23:59:59';

SELECT * FROM hoge WHERE cdate >= '2007-01-01';

SELECT * FROM hoge WHERE DATE(cdate) = '2007-01-01';


ラベル:DB database MySQL SQL
posted by wans at 16:22| Comment(1) | database | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

全角数字を半角数字へ変換する全角数字を半角数字へ変換する

Jcodeモジュールを利用し、全角数字を半角数字へ変換する。
use Jcode;
print Jcode->new('1234567890')->tr('[0-9]', '[0-9]')->sjis;
「tr('[0-9]', '[0-9]')」の部分の文字コードはEUCである必要がある。プログラム全体がシフトJISの場合は、変数に入れ、その変数をEUCへ変換した後に渡せば良い。
ラベル:CGI 数値 Perl
posted by wans at 13:21| Comment(0) | per&cgi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PERLで範囲指定でその範囲のランダムを発生

randomRange(最小数字, 最大数字)

my $item_min_num = '10';
my $item_max_num = '50';

randomRange($item_min_num, $item_max_num);

sub randomRange {
  my $num1 = shift;
  my $num2 = shift;
  return int( (rand() * ($num2 - $num1 + 1)) + $num1 );
}
もっと簡単にすると
ラベル:乱数 ランダム Perl
posted by wans at 13:17| Comment(0) | per&cgi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

配列演算子

配列には、数値や文字列を代入することができます。
@x = (1, 2, 3); @x に 1, 2, 3 をこの順序で代入 (数値)
@y = ("apple", "orange"); @y に apple と orange をこの順序で代入 (文字列)
@z = ($a, $b, $c); @z に $a, $b, $c をこの順序で代入 (変数)
posted by wans at 13:13| Comment(0) | per&cgi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。